サスペンダーをすると肩こりになるけど、変なの?世田谷の指圧治療院WillRichではこう考えます。
必ずしも「肩コリ=悪いこと」とは限りません

サスペンダーを付け始めたら肩コリになってしまった方へ

ファッションの世界でサスペンダーが再び脚光を浴びるようになっております。

サスペンダーは女性の着用者が多く見られますが、

男性も上手く取り入れることで素敵な着こなしをしている方も

目にするようになりました。

しかし、サスペンダーを付けてしばらくすると

「肩が凝って来る」

と思いませんか。

タイトに付けているわけではないのに、とお困りの方もおられるかと思います。

そうした方に、一読してもらうとファッションはもとより、

身体の使い方=立ち振る舞い

もまた、より美しくなりますよ。

サスペンダーはベルトと異なり、肩を圧迫する

治療院

サスペンダーの特徴

申し遅れました、私、桜新町にある指圧治療院WillRichの院長、加藤と申します。

ベルトも同じくパンツやスカートなどを留めますが

こちらは横軸で留め、

一方のサスペンダーは縦軸で留めます。

そして縦軸ということはいわば、

パンツやスカートを肩で背負っているような形になります。

しかし衣類の重さは500グラムもありません。

取っ手の部分が長いトートバックが肩にかかっているようなものですね。

ではこの場合、衣類の重さが負担となり肩こりになるかと言いますと、あまり考えにくいでしょう。

では、サスペンダーの何が肩こりにさせるのか。

それは、必要以上に身体をひねっている生活スタイルにあります。

治療院

身体をひねることで肩こりが起こるメカニズム

どういうことかと言いますと、

サスペンダーにはバネの力が働いており、直立状態が最小の張力が張っている状態になります。

それが身体をひねった時、サスペンダーの張力はどうなるのでしょうか。

サスペンダーは引き延ばされた分だけ戻ろうと力が働きます。

それにより、ズボンやスカートを引き上げるのと同時に肩を下に押し下げる力が働くのです。

その結果、サスペンダーが肩の筋線維を圧迫して、コリを引き起こすのです。

 

ではサスペンダーを付けなければ良いということでしょうか。

私はそうは思いません。

体幹を必要以上にひねらずに使うことで身体のパフォーマンスを高めることにつながると考えているからです。

これを機にファッションも素敵にしつつ、

身体のパフォーマンスも高めてみてはいかがでしょうか。

ACCESS

世田谷にある治療院の当院までお越しのお客様は桜新町駅をご利用ください

世田谷で駅チカな治療院をお探しならぜひ当院をご利用ください。 当院は東急田園都市線の桜新町駅から徒歩3分となっております。 そのアクセスの良さから幅広い地域にお住まいのお客様にご来院いただいております。 世田谷でアクセス良好な治療院の当院までお気軽にご来院ください。
指圧治療院 Will Rich写真
店舗名 指圧治療院 Will Rich
住所 東京都世田谷区桜新町1-16-11 ティーケー桜新町303号室
電話番号 03-6322-8823
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日 木曜日・日曜日は隔週でお休み
最寄駅 桜新町駅
お気軽にお電話ください
03-6322-8823 03-6322-8823
10:00~19:00
東京都世田谷区桜新町1-16-11 ティーケー桜新町303号室

ぎっくり腰などの急性炎症にも対応

世田谷の治療院である当院では、腰痛の大きな原因の一つであるぎっくり腰にもご対応いたします。
そもそもぎっくり腰とは、腰回りが急性炎症を起こした状態です。
そのため、強い痛みを生じ、時には移動もままならないほどのものになることが特徴です。
当院ではそんなぎっくり腰に対してマイクロカレントと呼ばれる施術を行っております。
マイクロカレントは美容施術のための微弱電流のことです。
この微弱電流が、お客様のお身体の修復を促します。
この修復の促しは、急性炎症であるぎっくり腰にも有効であると言われており、当院ではマイクロカレントと指圧を併用した施術によってお客様のぎっくり腰の痛みの緩和を図っております。
世田谷の治療院の当院ではこのように腰痛に対して指圧だけでなく様々な角度からの施術を行っております。
腰回りのみならず、全身の身体症状にご対応いたしますので、何か気になる症状やお悩みをお持ちのお客様はお気軽に当院までお問い合わせください。

治療院

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。